2012年06月06日

たまちゃん物語☆3☆



あーーー!!Σ(゜д゜lll)

前回からすごく間があいてしまいましたが!


続、たまちゃん物語です(^人^)


手術したのは昨年、9月27日。。。


何か察して帰って来ないんじゃないか?と心配した前の夜。

野良猫生活に別れを告げて、ちゃんといつものように帰ってきました(^ ^)

玄関でゴハン食べて、遊んで、寝て、、、


そして朝。。。

お外に出たいたまちゃんをなだめて、病院に連れて行きました。

この日はプリンも調子悪くて(この後肺炎になる)一緒♪

車の中でプリンが大騒ぎしては危ないので、

気付かれなように、たまちゃん、隠して。^^;

たまちゃんは手術と色んな検査、ワクチンをお願いしました。


そして一泊入院。


たまちゃん、無事に手術を終えて検査もバッチリOK〜( ´ ▽ ` )ノ


9月28日、退院。


そして、この日がたまちゃんの

「うちの子記念日」になりました(*^^*)


たまちゃん、お誕生日わからないからね( ; ; )


病院の手帳にはこの時8ヶ月って書いてあったけど。



退院した、たまちゃん。

開腹手術してグッタリなたまちゃんを

やっぱりこのままお外に放すことはできなくて、

2階の廊下にたまちゃんスペースを作りました(o^^o)

プリルンが使っていたゲージで休んでいただく事に。


野良猫だからゲージ、どうかな?と思ってたけど

エリザベスも嫌がらないし、ゲージから出して〜も言わないし、

見にいくと、嬉しそうにゴロゴロいうし、

ストレスは感じてない様子(^ ^)


この調子ならお家猫も大丈夫♪

お外に出て、病気うつされてもいけないし

ワクチンが無いコワイ伝染病もあるそうなので

たまちゃんは、お家ニャンコになる事、決定〜( ´ ▽ ` )ノ

問題は、プリルンだな。。。( ;´Д`)




----
IMG_9114.jpgIMG_0409.jpg

ニックネーム ともち at 11:22| Comment(2) | TrackBack(0) | iPhoneより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする