2012年04月25日

たまちゃん物語 ?


昨年の夏はとっても暑い暑い毎日。。。(^◇^;)

炎天下でもたまちゃんは、上手に涼しい所を探してお昼寝(^^)

時々遊びに出掛けては、必ず玄関前に帰ってきてゴハンを食べて、

お外生活を満喫しているみたいでした。

このままお外で生活するのかなぁ〜?と思っていた時、

やってきたのが台風!!

いくら雨風しのげるように自転車カバーをしても台風にはかなわなくて(T_T)

台風の夜、ついにお家に入れました!

と言っても玄関の中だけですが(^◇^)

たまちゃんにとっては緊張の一晩だったようです(^人^)

この日を境にたまちゃんは度々玄関の中で過ごすようになりました。

実は玄関の中に入るようになったのには、もう一つ理由があるんです。

それは、お外でたまちゃんにゴハンをあげていたら

たまに他のニャンコも来るようになってしまって、、、(^◇^;)

ゴハンを玄関の中であげるようにしました。

他のニャンコの中にはたまちゃんの兄弟の姿も!(たまちゃん兄弟はみんな同じ柄なの〜(^m^))

どうやら、たまちゃんは兄弟の中で1番小さくて

親離れも1番遅かったようです。

食べるのもあまり上手ではなみたいで(犬と比べるからかもだけど?)

もしかしたら、たまちゃんママが

『この子は野良では生きていけない』と、

生きていけそうな場所か、飼ってくれそうな家を探して

プリルン家に連れてきたような気がしてならないんです。

なんだかたまちゃんママから託されたような、、、(^_^)


たまちゃんも少しずつ玄関の中に慣れてきて

夜は玄関の中で寝て、朝早くお外へ、、、の生活になっていきました



もしプリルン家のニャンコとして生きていくには

越えないといけないハードルがたくさんあって、、、

● プリルンとの関係がうまくいくかどうか

● 外だけの生活か、家の中だけの生活か。

( 出たり入ったりはNG^^;)

● 家の中だけの生活が出来るかどうか?

● 伝染病や他の病気を持ってないか、もし病気を持っていた時プリルンへの影響はないか?

● プリルン家のニャンコになるには避妊手術は絶対する。


などなど、、、


プリルンの病院で相談したら、、、

犬と猫は一緒でも案外上手くいきますよ♪

手術は乳歯が抜けて生え変わった頃から出来ます

猫の病気は犬にはうつりません

手術したら1泊入院


なかなか決断できなくて、ズルズル先延ばしになったんだけど

飼う飼わないは別としても

たまちゃんがいなくならない限り、これから先ず〜っと家の前にいるわけだから

手術は絶対しなくちゃ!


という事で、手術の予約をしたのでした。








----
IMG_1176.jpgIMG_4573.jpg

ニックネーム ともち at 13:41| Comment(2) | TrackBack(0) | iPhoneより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しちゃってました〜
わ〜〜い新しい家族なのね〜〜
たまちゃん、
みんなと仲良く過ごしてる?
↓、肺炎になっちゃったんですね、、
でも治って良かった〜〜
又遊びに来ますね〜〜
Posted by ajile. at 2012年04月26日 17:45
かわいい ajileさんへ かわいい


あひゃ〜!!顔(え〜ん)
遅レス、ごめんなさい〜!!あせあせ(飛び散る汗)

こちらこそ、ご無沙汰してます〜
でもいつもコッソリ、フランちゃんを見に行ってますよ〜(o^^o)
写真もとっても素敵〜顔(メロメロ)
フランちゃん、あんよの具合はどうかな?
良くなりますように〜♪って、祈ってるよ〜(*^^*)

プリルンたま♪お気楽〜な三人組よ〜(^人^)
Posted by ともち at 2012年06月06日 11:13
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3118854
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック